東北大学 東北アジア研究センター

お問合せ
日本語 English 中文 한국어 Pусский

2020年度研究成果報告資料が完成しました。

例年は次年度のはじめに研究成果報告会を開催していますが、昨年度と同様に2020年度も新型コロナウイルス感染拡大を受けて集会の開催を見送り、書面(発表資料)による報告となりました。