東北大学 東北アジア研究センター

お問合せ
日本語 English 中文 한국어 Pусский

大崎市誕生15周年・東北大学東北アジア研究センター上廣歴史資料学研究部門設立10周年記念講演会「江戸時代の始まりと幕末・維新の岩出山」(11月27日)のご案内

イベント概要:東北大学東北アジア研究センターに寄附研究部門「上廣歴史資料学研究部門」が設置されてから、おかげをもちまして10年目を迎えました。このたび当部門では、市の成立から15周年を迎えた大崎市教育委員会と共同で、講演会「江戸時代の始まりと幕末・維新の岩出山」を開催致します。社会が大きく変動した江戸時代の始まりと終わりの時代、岩出山地域(現・大崎市中部)では何が起きていたのでしょうか。講演とパネルディスカッションから、時代と地域の特色に迫ります。

日 時:2021年11月27日(土) 12時50分~16時(正午開場)
会 場:大崎市岩出山文化会館(スコーレハウス)
内 容:講演1 「戦国時代から江戸時代初期の岩出山」 講師 遠藤ゆり子氏(淑徳大学教授)
    講演2 「戊辰戦争直後の岩出山-武士たちの足跡-」 講師 荒武賢一朗(部門教授)
    パネルディスカッション
     コーディネーター 荒武賢一朗
     パネリスト 遠藤ゆり子氏
           野本禎司(部門助教)
           菊地優子氏(大崎市教育委員会)

参加申込み:ご来場には事前のお申し込みが必要となります。
      ※申込期限 11月15日(月)17時まで、希望者多数の場合には抽選となります。

詳しくはこちら
https://www.city.osaki.miyagi.jp/shisei/soshikikarasagasu/kyoikuiinkaijimukyoku/bunkazaika/9950.html